不足している行動を習慣にするには

  1. 自分に不足している行動を振り返る。
  2. 簡単そうな行動をみつける。
  3. その行動を誰でも再現できる具体的な言葉にする。
  4. 毎日、1日が終わる直前にやった回数を記録。
  5. 毎日、1回でも増やしていく。
  6. 続けるのがつらくなったら、やる回数を減らす。
  7. それを続けることで、
  8. 自分に不足している行動が習慣になる。