言うことをきかせるには

罰を継続して与えない限り、

相手に言うことをきかせることはできない。

 

罰を継続して与えることは、

相手の行動量を減らしてしまう。

 

したがって、組織において、罰を与え、

言うことをきかせることは損失になる。

 

怒ったり、叱っても、同じことです。

では、どうするか?

 

 相手が、こちらが望む行動をした直後に

 承認もしくは感謝の言葉を投げ強化する。

 

 相手の動機付け条件を満たす

 具体的な行動の仕方を伝える。

 

これいずれかです。