売上・粗利はお客さんが認めてくれた証

「今月の数字は?」「あといくら?」
と言い続けても、数字は増えない。


相手は「私はがんばっている」
「うちに良い商品がないから」
「競合が安い値を入れてきたから」
などの最もらしい言い訳が出てくるだけ。

これは組織のムダな行動。

このムダを無くすにはどうすればいいか?

「数字はお客さんが〇〇さんを認めてくれた証」

この言葉を伝えることで、言い訳の数が
徐々に減っていきます。