数字を意識してもらうには

なぜ、数字を意識できない人がいるのか?

その数字が、その人の日々の行動習慣に
ひもづいていないためです。

では、どうするか?
あたりまえのことですが、
相手の数字感覚に合わせる。具体的には、

  • 毎日の件数
  • 1時間あたりの件数
  • 生活者として使っている金額

に合わせた数字に分解してみせる。