目的よりも日々の達成感と共感、承認。

「目的が定まるとパワー発揮する」

これは一部のできる人に
適用できること。
それ以外には適用できない。

なぜか。

目的を達成するには、
最低でも数ヶ月はかかる。

数ヶ月後に得られる達成感を
体感したことがある人は、
その達成感を得るために
日々、達成感が得られない
行動をつづけることができる。

しかし、できる人以外は、
数ヶ月先の不確定で
自分やったことのない行動を
継続することはしない。

では、このような人たちに
やったことのない行動を
継続してもらうには、
どうすれば良いのか。


負担感が発生しないレベルまで
やってほしい行動を小さく具体化する。

初動時に考えなくて良い、
暗記しなくて良いレベルにする。

かつ、一日単位でゴールがある。

そして、
「たいへんでしたね」共感。
「できましたね」承認。
これらが発生する環境をつくる。

それだけで、数字は増えていきます。
確実に。