「ちゃんとやる」「しっかりやる」ではできない

 2,000名以上の

部下を育てられない、潰す管理監督者が

毎日使用するNGワードが365個ある。

 

「で、どうするつもりなの」

「ちゃんとやりなよ」

「しっかりやりなよ」など。

 

つい、相手に言ってしまう言葉がある。

 

口にしたい気持ちは、よく理解できる。

 

しかし、この言葉を口にする直前の

状態を思い出してください。

 

そもそも、相手は、

  • どうしたいかがわかってない
  • ちゃんとのレベルがわかっていない
  • しっかりのレベルがわかっていない

この状態で、NGワードを継続して

使っていても、好転しない。

数字が増えず、相手の行動量が減るだけ。

 

管理監督者の行動習慣を変えることで、

組織の数字、生産性はあがっていく。

 

生産性を上げるもNGワード。

 

生産性をあげるは、

 単位時間当たりの数字をつくる行動の

 数を増やすこと。