教える内容は出てこない

部下を育てる立場にある人に
来月、部下に教える内容を
言葉にして欲しいと伝える。

10人中7人から9人は、言葉にできない。
固まる。このような状態で、いくら
部下育成を評価対象に入れても、
何も現状は変わらない。

・まず、どんな小さなことで良いから
 書きだす

・それぞれ、1日あたり何回程度やってら
 良いかの目安をだす

これだけで2時間はかかる。

しかし、この時間は、
組織の発展にはかかせない。

ビジョンを浸透させ、
戦略を計画に展開させても、
それを実現するために
人を育てることまで落とせていない。

このような組織は、
規模の大小を問わず、ほぼ全ての
組織で発生している。