知識記憶の前に、行動が必要

 

「なぜ、気づかない」

 

知識を記憶する。しかし、その知識は

日々の行動に活かすことができない。

もしくは、そもそも記憶しない。

 

なぜか。

 

知識を必要としていないため。

 

では、どうすれば知識を必要とする

ようになるのか。

 

まずは、負担感のない行動を始めさせる。

行動が始まることで、気づきがある。

その気づきが、知識を記憶する動機になる。

 

  1. 現場”写真”で着眼点を知り
  2. 現場”体験”で行動をはじめ
  3. 気づいた直後に関連知識をおぼえる

いきなり現場体験をしても、

どこを観たら良いのかがわからない。

ただぼーっとしているだけで終わる。

無駄です。