なぜ、考えないのか

時間とお金が紐づいていない人。

自分の役割がある。しかし、
例えば、1時間の中で
自分の役割をしない。

実は、悪気はない。

常に言われたこと、与えられこと、
それをちゃんとこなしてきた。

言われていない、与えれていない。
だから役割をやらない。やれない。

その場での役割を考えることは
できない。そのような習慣はない。


このような人をどう育てていくか。

その場に応じた役割を
具体的に教える。その数を増やす。

インプットが増えていくことで、
考えたような行動ができるようになる。
パターンが増えるため。

「なんで考えないの」
「なんで気づかないの」
 と言ったところで、現状は
 何も変わらない。

多くを求めても、何も変わらない。
状況は悪くなるだけ。