行動のパターンをつくる意味

不足している行動は、
パターンがないと増えずらい。

そもそも、なぜ、
行動が不足するのか。

行動した直後に
達成感や自己効力感などが
発生しないから。

つまり、不足行動を取るのは
今は楽しくない。

楽しくないことは、
記憶に頼ると、負担感が増す。

その結果、ますます不足する。