あれか、これかを評価項目にする

そもそも、あれもこれもできない。

あれもこれも、できているかを
チェックし続けられる人もいない。

等級・号俸、もしくは
グレード毎のバンドを設定しても、
そもそも、各等級・グレードに
求めるものが多く、かつ曖昧。

その結果、評価が機能しない。

では、どうするか。

各等級・グレードで
習慣付ける最低限の行動を決める。

その方が、何をすれば良いか
記憶ができ、評価もできる。