指示されたことが理解できない


その直後に指示された人に聴く。

「指示を受ける」
「わからないことがある」
「すぐに、指示を出した人に聴く」

 この言葉をかけておかないと、
 後回しにする。

自分から、わからないことを
人に聴く。この行動習慣が
身に付いていない人は意外と多い。

どの組織にも、
10人中6人から8人はいる。

企業の規模、業種業態の違いはない。

代わりにやることはしない。

経過報告を結果が出るまで
やらせ続ける。

そうしてあげないと、
指示を後回しにしておけば、
誰かがやってくれる。

その結果、やらない習慣が
着いてしまいます。

ケツは誰かが持ってくれる。
ケツは誰かがふいてくれる。