解釈にズレがないように

「そこまで言わなくても、わかるはず」

「それくらいは、わかっているはず」と

 思い、曖昧な言葉で伝える。


その結果、望まない結果が返ってくる。

具体的に伝えた方が良い。

具体的に伝えるには、曖昧に伝えるよりも
時間がかかる。

しかし、望まない結果が発生した直後に
修正をかけることを考えると、
トータルの時間は短縮できる。