悪気の有る無しは考えない

 

「具体化され、日々の行動を計測できる
 職務をやってくれれば、それで良し」

「やらない場合は、理解できない、
 考えられないだけ」

 と思うようにする。


しかし、そのように思うようになる
ためには、トレーニングが必要です。