習熟するためには〇


練習が【1万時間】必要だと言われる。

毎日、約3時間を10年間続ける必要がある。

習熟する内容によっては、累積で
1.5万時間から7万時間と言われるものもある。

残業時間規制、時間当たりの生産性向上が
制約条件になる環境において、
習熟することは、難しくなる。

習熟しなくても良い、
最低限のレベルを決める。

そこまで到達するための
ピンポイントな行動を特定する。
ムダ打ちをさせない仕組みが必要。