人の話は聴きたくないもの

 

良いサービスを提供しようとしすぎ、
相手が話しをする時間を奪うと、
サービスの満足度は、下がります。

サービスの提供時間の内、
50%から80%は、相手がしたい話を
してもらい、それを聴く。

ただ聴くのではなく、
相手が、自分の話をしやすい
誘発・強化刺激を投げ続ける。



承認の言葉には感情を入れない

なぜ、
承認の言葉に感情を入れないのか。

承認の言葉が意識しなくても
口から出てくるようになるまでは、
感情があると、受け手は嘘くさく
捉えてしまう。

承認の言葉には感情を入れない。