時には”飢え”をあたえる

与えられてあたりまえ。

やってもらえてあたりまえ。

これが続くと、

相手のアドバイスを聴くことが
できなくなる。

聞いているが、聴いていない。

「はい、わかりました」

「ありがとうございます」

「大丈夫です」

この言葉の直後は、
相手のアドバイスを忘れている。


この状態を無くすためには、
意図的に放置し、飢えを与える。

一時、業績数字が減少するが、
半年単位で観た場合は、
プラスになる。