できる人に近づける・できる人を引上げる

 

職務の基本行動が特定でき、

組織のできない人でも再現できる
具体的な形式知にすることができた。

それを、

ふつうの人の行動習慣にもできた。

そこから、

よりパフォーマンスを引上げる。

そのために、どうするか。


「頭の中で、何が起きています?」

「どうしてそう思い(考え)ます?」

「そのことから、何がわかります?」

「その目的は?」

「ゴールは何?/望ましい状態は?」

「最短で、いつまでにできる?」


このような言葉をかけていく。

但し、これらの言葉をかけるのは、
職務の基本行動ができるようになった後。

その前に、かけると、
ただ相手を詰めているだけになる。
相手の行動の量が減る。

いずれ、辞める。

このような場面は頻繁に発生している。


できる人・優秀な人を引上げるのも、
同じようにできる。