相手のことを好きになる◎

 

「相手のことを好きになる」
「そうすれば営業は上手くいく」

と各組織のハイパフォーマーは言う。

しかし、できない人やふつうの人には、
ハードルが極めて高い。

なぜか。

相手を好きになろうと
気持ちを込めても、
相手からポジティブで即時の
フィードバックが発生しなければ、
好きになる行動は強化されない。

では、どうするか。

まずは、相手が話しやすいように、
相手が話すごとに、相づちを打つ。


「はい」

「そうですよね」

「〇〇さん、それ、良いですね!」

「〇〇さんそれやった方が良いですね!」

などの相づちのパターンをつくっておく。


これらが習慣化した後、次は表情。


その次は、その次の次は。

と小さなステップをつくれば、
半年程度で、
相手を好きになることができる。

ハイパフォーマーが言うように、

相手のことを好きになった方が、

仕事が楽しくなる。