資料の品質があがらない


パソコンでつくったデータを

プリンターで印刷する。


印刷したデータを目で観る。

プラス、赤ペンを自分で入れる。


こんな小さな、ふつうの事でも、
やるか、やらないかで品質は変わる。


品質が上がり、合格基準まで来たら、
そこからスピードを上げる練習。


品質からスピード。

この逆は成立しない。