メタ認知思考。平たく言うと客観視

 

メタ認知思考。平たく言うと客観視。

 

ハイパフォーマーの中に、

客観視ができない人がいる。

 

彼ら彼女達は、

いずれローパフォーマーになっていく。

 

なぜか?

 

自身が日々、取っている行動を把握して

いないため。把握できないため、

改善ができない。改善ができないことで、

優位性が低下していく。

 

その結果、人に対して否定的な言葉を

口にする頻度が増えていく。

周囲がフィードバックをしなくなる。

ますます、パフォーマンスが低下する。

 

30前後からこの現象が発生する確率が

あがってくる。

 

30前に、自分が日々、どのような

小さな行動をとっているのかを

具体化・言語化する習慣をつける

ことで、この問題は解決できる。