挑戦と強化刺激

挑戦が大事。

イノベーションが大事。

創造性が大事。

このようなことを大きな
組織はスローガンに掲げる。

しかし、
挑戦をする人が増えない、
イノベーションが発生しない、
創造性が高まらない。

原因は明確。

組織の中で、
このような行動をすると、
その行動をした直後に、
ネガティブなフィードバックが
発生し、行動が弱化されるため。

誰も、その行動を強化しない。

強化するような管理監督者は、
ほぼいない。

その結果、挑戦、イノベーション、
創造性はスローガンで終わる。

これらのスローガンが具体化され、
実現されるのは、オーナー企業か、
創業社長がトップを続ける組織が
ほとんど。

なぜか。

オーナー社長や創業社長自らが、
挑戦をする、イノベーションを
おこす、創造するため。

オーナー社長や創業社長の行動を
弱化する従業員、管理者はいない。