一連の流れや文脈を把握する

断片だけを把握して
「わかりました。今後はできます」
のような発言をする人は危険。

なぜか。

上手くいくようにするには、
”断片”ではなく”一連の流れ”
”小さな行動の連なり”を把握する
必要がある。

断片だけではなく、
その断片の前後、

その前後の前後。

と徐々に把握できる範囲を
広げていくだけの事。