戦略と今ここ即時対応


お客様の意思決定者のために、
今ここ即時対応をする。

それは、すべきこと。
相手が今ここで抱える切実な
問題を解決する。その負担感の
ないやり方を持っている。
提示できる。場合によっては、
変わりに実行できる。

しかし、この行動が、
中長期の戦略なく、進めた場合、
年々、粗利額を削ることになる。

なぜか。

過剰なサービスをしてしまう。
過剰なサービスはお互いに
プラスにはならない。

相手にとっては、過剰部分は、
未消化で終わる。

自社にとっては、時間単価が
激減する。


戦略に基づいた、今ここ即時対応。
今ここポジ即時対応に基づいた、
戦略の見直し。

戦略は、相手の負担感を減らすために、
自社がやらないと決めたこと。

やらないことは、 過剰行動。
不足行動ではなく。

戦略に基づかない、今ここ即時対応。
これは自分の好き嫌いに依存する。
ルーティンのみ。改善は起こらない。