経験者でも、すぐにできない

 

経験者を採用。すぐに結果を出す。

それがあたりまえ。しかし、

多くの場合、経験者はすぐに結果を
出すことができない。

組織が変わる。

組織が置かれる外部環境が変わる。

つまり、常識が変わる。

国内で同じ職種であれば、
常識は、常識として保有している。

これが大きな誤り。

常識は異なる。

お互いに常識を言語化して、
形式知で確認することはない。

その結果、お互いに溝ができていく。

「ぜんぜん、わかってない」

「この組織、おかしい」

などの言葉が出てくる。

常識以外にも、基本も同じ。