「みておいてください」は観ない

 

資料などをつくる。

それを関係者へメールで送る。

「お手すきの際に・・・」


まず、添付ファイルを開かない。

開いたとしても、内容の詳細を
理解できるまで読む人はほぼ
いない。

それでも、メールにファイルを
添付して送る。

相手に行動を促すのであれば、

対面で10分でも時間を取って
もらい、内容についても
ご意見をいただく。

つまり、作成した資料は、
たたき台の位置づけ。

そうすることで、相手が
読み込む行動が誘発できる。

当然、お時間をつくって
もらったことに感謝の言葉を
伝える。