負担感の少ない動作【回す】

ハンドルやドアノブを手で回す。

ボタンを押す、物を握るよりも
負担感が少ない。

ボタンを押す、物を握る場合、
指を使う。

指を使うのはハードルが上がる。

ハンドルやドアノブを手で回す
場合は、指ではなく、
握った手を使うこともできる。

人に何かをしてもらう場合は、
極力、負担感を下げる。

相手への優しさ、思いやりを
相手が認知することがある。