人の育成で繰返しをさせない

 

人は頭で理解できたことは、
行動できると錯覚する。

頭で理解できたこと。

それを2ヶ月程度で、
行動習慣にできる人はいない。

しかし、そう考えられる人は、
ほぼいない。

目の前の満足度。

それを優先することは大切。

しかし、それが過度に進むと
行動習慣は変わらない。

繰り返しは飽きる。

しかし、繰返さないと、
不足行動は習慣にはならない。

腹を括り、続けさせる。

その意思決定ができる人も
ほぼいない。

その意思決定ができる人。

その人はいる組織は、
必ず成長を続ける。

これは事実。