実は対面で接触できない

結果がでない職場がある。

実はマネージャーが
従業員と接触できていない。

接触できていても、
言うべきことを言えていない。

言うべきことを言っていても、
その背景を伝えられていない。


解決策はすべて具体的な
パターンにすることができる。


にも関わらず、経営層は
「もっと真剣に向き合え」
「熱意がたりない」
「本気じゃない」
「他責にするな」
など最もらしい指導を
マネージャーにする。

その結果、どうなるか。

このマネージャーは、
経営層に虚偽の報告をする
ようになっていく。


すべきことは簡単。

マネージャーに取ってもらう
一連の行動を考えなくても
良いレベルでパターン化する。

その回数を計測して、
その回数を評価する。